【カリキュラム5】サブアカウント作成

本ノウハウの最大のリスクはアカウント停止=サスペンドです。

アカウント停止はいずれやってくるものと想定して
対策しておくほうが精神衛生的にも良いことは間違いありません。

アカウントは復活できる可能性も大いにありますが
停止中は売上金の入金も止まるため、
キャッシュフローに差し支えが生じてしまうのでそれは避けたいところです。

なので、複数アカウントを所持しそれぞれを育てることで
リスク分散を図っていきましょう。

例えば、1アカウントで月収100万円を稼ぐよりも
3アカウントで30万円ずつ稼いだほうが理想的ということです。

本来は複数アカウントを持つことはAmazonの規約上NGですが
物理的には作ることが可能になります。

詳細はカリキュラム5にてどうぞ。
>>カリキュラム5をダウンロードする

カリキュラム5では外注化についても軽く触れています。